2019 年ボイドタイム

大事なことを決める時や大きい買い物をする時には
ボイドタイムは避けたほうがいいといわれています。
元米国大統領も会議を避けていた時間、それがボイドタイムです。

 

また、新月や満月のパワーが欲しい場合、にもボイドタイムを知らないと月の力が受けられませんので注意する必要があります。

 

 

※ボイドタイムの注意点

 

<< 2018             2020 >>

 

■ボイドタイム2019年
2019ボイドタイムカレンダー1番目

 

 

 

 

2019ボイドタイムカレンダー2番目

 

<< 2018             2020 >>

 

 

月の力は借りるもの。依存したり、恐れたりするものではないのでボイドタイムを必要以上に怖がる必要はありません。これは過去においても同様です。


重要な事の決定などを避けていれば、親しい家族や友人、恋人とゆっくり過ごすのにはむしろいい時間帯ともいえます。
1人でくつろぎながら、掃除などをするのも向いている時間です。


変に不安なきもちにならず、自分の内側を見つめなおすことでその後の修正や調整ができるともいわれていますので素直に自分の感情や心、体調を感じ取る練習をするのもいいかもしれませんね。


とはいえ、ボイドタイム中にどうしても大きな決断や重要なことを行う場合も起こりえます。
そんな時に知っておきたい2つの方法はこちら >>

 

 

新月の願いごとについて

 

 

 

 

 

成功の8割は偶然からできている?「たまたま呼ばれた飲み会で、大きな仕事のチャンスが得られた」「別れた恋人のことを友人に愚痴ってたら、そのお店ですごく素敵な人に出会えた」成功してお金持ちになった人や、素敵な出会いがあって幸せな結婚をした人などいわゆる運のいい人は、あなたの身の回りの知り合いにもいるかも...

ボイドタイム中にどうしても大きな決断や重要なことを行う場合が出てくることがあります。そんな大切な時に事前に知っておきたい2つの方法をご紹介します。1.スピリチュアルな力がある方に結果を見てもらう2.引き寄せの力を強烈に高める「スピリチュアルな力がある方に結果をみてもらう」方法は、お金を払わなければい...

大きな決断をしたり、旅行の出発時間などもボイドタイムは避けたほうがいいといわれています。元米国大統領も大事な会議はこの時間を外していたといわれています。それがボイドタイムです。また、月のパワー、新月や満月にはパワーをもらう事ができると言われていますがボイドタイムの間は月のパワーが受けられません。月の...

大事なことを決める時や大きい買い物をする時にはボイドタイムは避けたほうがいいといわれています。元米国大統領も会議を避けていた時間、それがボイドタイムです。また、新月や満月のパワーが欲しい場合、にもボイドタイムを知らないと月の力が受けられませんので注意する必要があります。※ボイドタイムの注意点■ボイド...

大きな決断をしたり、旅行の出発時間などもボイドタイムは避けたほうがいいといわれています。元米国大統領も大事な会議はこの時間を外していたといわれています。それがボイドタイムです。■ボイドタイム2018年

大きな決断をしたり、旅行の出発時間などもボイドタイムは避けたほうがいいといわれています。元米国大統領も大事な会議はこの時間を外していたといわれています。それがボイドタイムです。また、月のパワー、新月や満月にはパワーをもらう事ができると言われていますがボイドタイムの間は月のパワーが受けられません。月の...

大きな決断をしたり、旅行の出発時間などもボイドタイムは避けたほうがいいといわれています。元米国大統領も大事な会議はこの時間を外していたといわれています。それがボイドタイムです。また、月のパワー、新月や満月にはパワーをもらう事ができると言われていますがボイドタイムの間は月のパワーが受けられません。月の...

大きな決断をしたり、旅行の出発時間などもボイドタイムは避けたほうがいいといわれています。元米国大統領も大事な会議はこの時間を外していたといわれています。それがボイドタイムです。また、月のパワー、新月や満月にはパワーをもらう事ができると言われていますがボイドタイムの間は月のパワーが受けられません。月の...

大きな決断をしたり、旅行の出発時間などもボイドタイムは避けたほうがいいといわれています。元米国大統領も大事な会議はこの時間を外していたといわれています。それがボイドタイムです。また、月のパワー、新月や満月にはパワーをもらう事ができると言われていますがボイドタイムの間は月のパワーが受けられません。月の...

星座占いである12星座占いがはじまったのは2000年前。当時は、黄道上の星座は12個だったのに対しなんと現在の天文学に基づくと、黄道上の星座は13個になっていることがこの13星座が始まった理由だとか。13星座になると「蛇遣い座」が入ってきますが、そもそも誕生日の区切り自体が異なってくるので今まで認識...